2008年07月08日

ベジタリアンフェスティバル (キン・ジェ)

プーケットの一番有名なお祭りは ベジタリアンフェスティバルです。
タイ語ではキン・ジェといって菜食レストランの意味です。

プーケットはスズの採掘でにぎわっていた時代、
中国から興行に来た京劇団が次々と当時の奇病だったマラリアにかかり、
菜食をして回復を祈ったことに起源すると言われています。

旧暦の9月に新から9日間、神通力の強くなるといわれているこの時期に
白装束をし、健康と幸福を祈って肉類や動物性の脂などを一切とらずに過ごします。

このお祭りが有名な理由はパレードです。
菜食をして神の降りてきた人々はそれを披露するために
両頬から鉄パイプや串を貫通左斜め下させ、トランス状態でパレードを行います。
プーケットタウンのかく中国寺院が拠点となって、
日中から行われます。

世界中に奇祭がありますが、これもその中の1つと言われます。
posted by プーケットダイビング at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | プーケット島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

プロンテップ岬

プーケット島にはいくつかのビューポイントがあるのですが、
その中で私が気に入っているオススメなのが、『プロンテップ岬』です。
ナイハーンビーチとラワイビーチの間にあり、パトンビーチ方面からは4233号線、シャロン方面からは4024号線を南下します。

夕暮れ時になると観光客やタイ人などたくさんの人がプーケット一とも言えるサンセットを見に訪れます。
また、プーケット島に住む恋人達にとってプロンテップ岬は有名なデートスポットでもあり、沈みゆく夕日を一緒に眺めながら愛を語り

合う場にもなっているそうです。
駐車場も広く、まわりにはいろいろな屋台も出ているので、夕暮れ前に行き屋台を巡りながら日が沈むのを待つのもいいですね。

広場には宇宙の創造神とされるブラフマー(梵天)を奉った祠があり、
プロンテップ岬の名前の由来も『プロム(プラ)』=ブラフマー(神)、『テップ』=神から名付けられました。

また広場にはタイ国王即位50周年を記念して建てられた灯台があり、中は小さなミュージアムのようになっていて入ることができま

す。

プーケット島の旅の思い出に是非訪れてみてください。

posted by プーケットダイビング at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | プーケット島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。